雨になりました。
夜に降る雨音を聞いていると、春の芽吹きを待つ木々達が喜んでいるように思えます。

たくさんの雨を含んだ大地は、芽吹きを促進させているようです(^^)

昨日は、ガレット・パンの焼成をお休みさせていただきました。
「前に来たとき、ガレットが美味しかったから・・・」
「月曜日はパンはお休みですか?」と何組ものお客さまに、お言葉をいただきました。
楽しみにお越しくださったお客さまには、申し訳ございません。

本日も、しっかりと体調を整える為
ガレット・パンはお休みさせていただきます。

昨日も、今日も、オヤジが多めにお蕎麦をご用意しております。
皆さまどうぞ、宜しくお願い致します。

お知らせ

お知らせ

本日、担当者体調不良によりパンとガレットはお休みさせていただきます。

楽しみにお越しくださるお客さまには、申し訳ございません。

お蕎麦のメニューにて対応させていただきます。
どうぞ、宜しくお願い致します。

お休みのお知らせ

お休みのお知らせ1月28日(月)残雪の為、お休みとさせて頂きます。ご来店予定のお客さまには、誠に申し訳ございません。水分峠からの11号線の道路は、まだ雪が残っております。付近を走行予定の方はどうぞご注意の上通行くださいませ。明日の営業につきましては路面状況を確認して、お知らせさせて頂きます。どうぞ宜しくお願いいたします。

臨時休業のお知らせ

臨時休業のお知らせ昨日に引き続き・・・積雪の為、1月27日(日)はお休みさせて頂きます。ノーマルタイヤでの走行は危険です。山間部をドライブ予定の方は、冬用タイヤ及びタイヤチェーンの準備をお忘れなく。ご迷惑をお掛け致します。どうぞ宜しくお願いいたします。湯布院盆地の田んぼも真っ白に輝いています。皆さまお風邪などめされませんように(^^)

お休みのお知らせ

お休みのお知らせ

1月26日(土)は
道路凍結・積雪により臨時休業とさせて頂きます。
ノーマルタイヤでの走行は大変危険です。
ご迷惑をお掛け致します。

どうぞ宜しくお願いいたします。

パートさん募集

パートさん募集

ゆふそらではお手伝いくださる方を募集いたします。
土日祝日勤務可能な方
時給1000円
勤務時間、交通費につきましてはご相談ください。
営業日の16:00~17:00までの時間にお問い合わせください。
よろしくお願いいたします

森のSobaCafe ゆふそら
湯布院町川西字山口1750-136
0977-85-2502

姫野まで。

コメント・メッセージ・メールでのお問い合わせは、ご遠慮くださいませ。

お休みのお知らせ

お休みのお知らせ

1月22日(火)臨時休業
1月23日(水)
1月24日(木)
3日間のお休みとさせて頂きます。

沢山のお客さまにお越しいただいております。
オヤジ以下助っ人にも疲れが、出始めております。
ご来店をご予定のお客さまには大変申し訳ございません。
体調・体制を整えてお客さまをお迎えしたいと考えております。
どうぞご容赦くださいますよう宜しくお願いいたします。

1月21日(月)は通常通り営業いたします。

お蕎麦は、十割、にはち、温かなお蕎麦とゆで分けております。お時間を頂戴いたします。
ガレット・パンも限定数のご用意が完売しております。

お客さまには、大変お待たせし申し訳ございません。
場合によっては売り切れごめんとさせていただいております。

宜しくお願いいたします。
皆さまいつもありがとうございます。

黒いブーツ

黒いブーツ

お履き物のお間違えがございます。

黒いブーツをお預かりしております。
後で気付かれたお客さまは、24.5センチとのことです。
お心当たりのお客さまはゆふそらまでご連絡をお願いいたします。

本日の由布岳♪

本日の由布岳♪

皆さま本日もゆふそらにお越しくださりありがとうございました。

13時過ぎには、お蕎麦そしてガレット・パンも完売いたしました。
遠方より、楽しみにお越しくださったお客さまには申し訳ございません。

沢山のお客さまにお越しいただき、お待ちいただいております。

ありがとうございます。

本日の美しい由布岳と月をどうぞ(^^)

頂きましたコメントに関しましては後程お返事させて頂きます。

今朝の由布岳♪

今朝の由布岳♪

お早うございます

ゆふそらは本日より通常通り皆さまのお越しをお待ちしております

ただいま、沢山のお客さまにお越しいただき大変込み合っております。

2時間以上お待ちのお客さまもいらっしゃいます。
お蕎麦屋・ガレット・パンは作りおきではなく当日仕込みをしております。
その為、数に限りがございます。

売り切れごめんとさせていただいております。
ご容赦くださいますよう
どうぞ宜しくお願いいたします。

そんな中、頑張ってね。体をこわさないように。とお声かけくださるお客さま。
残り1枚のお蕎麦を、ずっと一緒に待っていたからと・・・別のあ客さまに
「半分づつ食べませんかと」お申し出くださるお客さまや・・レジ打ちに焦るわたくしに「ゆっくりでいいですよ」と仰るお客さま。
皆さまの優しさと笑顔に助けられております。

皆さまいつもありがとうございます。